2011年02月06日

【カレー】ウマイしか言えない[リトルスパイス@吉祥寺]

カレー食堂 リトルスパイス (LITTLE SPICE)
---
最寄り駅:吉祥寺(総武線、中央線、井の頭線、東京メトロ:東西線)
営業時間:17:30〜21:00 (土日祝は16:30から)
今回のお値段:ブナカレー880円
今回食べた辛さ:ちゃんとしっかり辛くて、心地いい辛さ。
個人的好み:★★★★★
---
ウマイ。
ウマイ…。
ウマイ〜。

20110206_01.jpg
ブナカレー880円

ちょっと雑談が出来ない雰囲気の店内でつぶやく。


隣の友人:「ちょっとアンタさっきからウマイしか言ってないよ」

わたし:「ちょっとブナ食べてみ?」


隣の友人:「……ウマイ。」



あぁ忘れられない、ブナ。
鶏レバーと鶏砂肝が入った、汁気がないドライ気味なカレー。

20110206_02.jpg


店内は、カウンターのみの、小さなお店。
クールなおばさん二人できりもりしている。
なかなか雰囲気が手強いなと思っていたら。


隣のお馬鹿さんが
到着したブラックのチキンカレーを食べて、
「どうやって黒くしてるんですか」
なんて気安く聞くからだ。
空気読め。


Coolなおばさん:「・・・色々工夫してます。」


ほらぁー。気まずくなっちゃったじゃん。


そのブラックをいただいてみると、

20110206_03.jpg

どうもイカスミっぽい。
ブナ後なので、感動は薄れていたがこちらもとっても美味しい。なかなか辛くて心地よい辛さ。


でもブナが忘れられない。
うまくて、どんな味だったか、ウマイしか覚えていない。
あー。
うまかったー。
砂肝なんであんなに柔らかかったんだろ。ハツかと思った。
思い出すとため息が漏れる。


帰り際、リベンジを狙ったのか、
友人が、クールなおばさんに
「いや、本気に美味しかったです」
と性懲りもなく声をかけていた。


Coolなおばさん:「…ブナ美味しかったでしょ。」

わたす:「めちゃ、くちゃ、美味しい」


Coolなおばさん:「作ってて私も美味しいと思ったのよ」(ニヤリ)


そのニヤリでおばさんがすっかり好きになった。

二人:「また来ます!」

20110206_04.jpg

あぁ今すぐ行きたい。



今日は、一日ブナのことが忘れられず、
おうちでハツ(砂肝だと柔らかくできなそうだったから)とレバーのカレーを作成。

20110206_06.jpg

ハツは塩水で何度も洗って、切って脂肪と血を取り除きさらに塩水で洗う。
牛乳につけて臭みをとって、しょうがとにんにくでいったん炒めて、
血が残ってる肉汁は残念ながらポイだ。
そうして血抜きをした成果か、
とっても美味しくできた。
カレーの味は昼のとは別ものだけど。

20110206_05.jpg

スパイスはぜんぜんわからないので、いつもどおりの感じ。
ただベイリーフがすっごい入ってたからマネしてたくさん使う。
ホールはクローブとカルダモンとシナモンとか適当。
でも美味っしい!
いやー、レバーとハツってカレーと相性めっちゃくちゃ、イイ!!



また吉祥寺にはいかなくちゃ。気になるお店がたくさん。




ミニュは今日、さっき玉ねぎを刻んだからあっちいけというのに、
キッチンをうろつき、レンジの上で目をシパシパさせていた。

20110206_neko1.jpg
玉ねぎ臭いんですけど

部屋に戻ればいいのに。。。

20110206_neko2.jpg
ここがいいの

おせっかいかもしれないが、強制的に撤収させました。
目が痛いでしょうに。


ランキング参加しました。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ 人気ブログランキングへ
いつもありがとうございます。感謝感謝。

posted by evicco at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 吉祥寺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。